業務用のウォーターディスペンサー

業務用ウォーターディスペンサーの利点

〜今でもお得!家庭用が普及した今こそ!

 

 

ウォーターサーバーも普及するまではウォーターディスペンサーと呼ばれ、

 

業務用として作られていました。

 

今は家庭用のウォーターサーバーが普及しましたが、

 

ウォーターディスペンサーとしての販売も続いているようです。

 

飲食店や事業所など。

 

では、ウォーターサーバーとウォーターディスペンサーの違いは何でしょう?

 

一つは、ウォーターサーバーは温水と冷水の2種類が出るのに比べ、

 

ウォーターディスペンサーは、それに加えて常温水が出る所。

 

水質は、本体内部にRO小型浄水装置を内蔵、水道水を直接浄水。

 

水道水も本体の浄水装置で直接浄水する為、ボトル交換の必要がない。

 

また、月々の使用量に関係なくレンタル料は一定額。

 

さすがに、業務用ウォーターディスペンサーは、家庭用が普及した今も、お得。

 

家庭用が普及した今だから、ますます必要な業務用ウォーターディスペンサー。

 

業務用ならではの利点を、一般の人達も理解して使えれば良いですね。

 

 

ウォーターサーバー 業務用で選ぶならこちら。 〜必要経費が激安!